今こそ神社にお参りに行こう

こんにちは

コウノです

今こそ神社にお参りに行こう気が塞ぐようなことがあったり心配事があるようなとき私はお散歩で神社お参りしに行きます。

神社の境内に入ると気持ちがスッキリします。

今年からセッション抹消と上思っているして育児に心が静まりもう一つと現実に向かい合う気持ちになれるからです。

こうした神社の精神的な公用語私は体験を通して知りました本文に書きます進藤には仏教キリスト教のような経典がありません心を切れのなどを通じて神を山を心を伝えていますその理屈ではなく体験であり感じなのです学校では仏教キリスト教のことを教える神との歩の方を教えると教えてくれないとの関係してるかもしれませんこれは戦後教育の影響もあるかと思いますAA仏教キリスト教伝来した年号を暗記し頭もあるかと思いますが伊勢神宮の創建年代とか祇園祭由来のおしろいことなかったの家何でしょうか技を教えられなくても日本伝統的な日本の暮らしをしているワシントンの精子が伝わっていくのだと思います何事をもしますかしらねのかたじけなさに涙こぼるると言うものがあります

進藤の生角をよく表したam殿と思いますが5歳人のことを知らなくて本当に敬った事はなぜかどんな親を伝わっているのかそうしたことを知っているかどうかも祈りのせいでだいぶ違ってくると思いますちょっと知識を増やすだけでより神様に近づけるはずです進藤は古代から伝えられた


それでは今日も明日も引き続き頑張っていきましょう。

ではまた

つぶやき
twiiter

運営サイト

筋トレ
トレーニングで人生の問題は大体解決できる!

まとめ
ライフハックマガジン

岡南建設
岡南建設

まとめ
まとめ

転職おすすめ

後払い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です